1. HOME
  2. お客様の声
  3. 試着室でため息をついて諦めていた服が着られるように!

C. F. 様
49歳女性

試着室でため息をついて諦めていた服が着られるように!

3日間のファスティングをされたCF様から、ご感想を頂きました。

この方はファスティングを経験されてから本当に変わられました。

ご本人もファスティングがやる気スイッチを押してくれたとおっしゃっています。
ファスティングしようと思ったきっかけは何ですか?
もともと痩せ型体型だったのが、年齢を重ねるにつれ代謝が悪くなり、体重を落とせなくなりました。そんな中、年一回の定期健診で糖尿病の数値を指摘されました。

父が糖尿病で亡くなっており、その末路を見ているため、体重を落とすこと、運動をすることを決意しました。
ファスティングに対して何か不安な点はありましたか?
●食べることが好きなので、3日間も絶食することができるのか。
●仕事中、同僚に迷惑をかけるのではないか(情緒不安等で)
●痩せすぎて顔が老けるのではないか。

など、いろいろ不安だらけでした。
その不安は解消されましたか?
はい。お腹は大変空きましたが、ほとんど考えすぎな不安でした。
ファスティングをされていかがでしたか?
大変良かったです。
どのような変化を感じましたか?(肉体的、精神的)
とても体と心がスッキリし、以前に増してテキパキと動けるようになり、人生に対して前向きになりました。

洋服選びも楽しめるようになりました。以前は、試着室でため息をついて諦めていた物が着られるようになりました。
ファスティングをして得られたものは何ですか?
やる気と自信です。
ファスティングを他の人にも勧めたいですか?
ぜひ勧めたいと思います。
 
CF様は、その後、色々な団体にも顔を出され、ご自分でも交流会などを主催されるようになりました。

そして、泳げないからと水泳を始めて、目標をトライアスロンに定め、実際にハワイのトライアスロンに参加されて、完走されました!

現在は地域でも有名な大きなイベントも責任者として主催されるようになり、キラキラ輝くオーラがまぶしいです。